薬膳レシピ アンチエイジング「黒米とハスの実のお粥」

薬膳レシピ
悩める<br>パンダ
悩める
パンダ

肌がカサカサするし、貧血気味なんだよね…

こんにちは!

上海在住美容家のSAYA中平彩香@nakahirasayakaです!

今日ご紹介する薬膳レシピは、中国でおなじみ「黒米とハスの実のお粥



貧血気味で、立ちくらみをしてしまう

髪や肌の乾燥がひどくて、小ジワが出てきたかも…


このような悩みをお持ちの方に、こちらのお粥はオススメです!

是非作ってみてくださいね♪


黒米とハスの実のお粥

材料

○1~2人分

  • 黒米 50g
  • あずき 50g
  • ハスの実 50g
  • なつめ 5〜6個
  • クコの実 20個
  • 水 1〜1.5ℓ
  • 黒砂糖 or 氷砂糖 お好みで

作り方

  1. 黒米、あずき、ハスの実、なつめ、クコの実を水で洗います
  2. 炊飯器に、クコの実と黒砂糖以外を入れて炊きます
  3. 炊飯器のタイマーがなったら、クコの実を入れて完成!お好みで黒砂糖または氷砂糖を入れて、お味を調整してください

中医学の考えで指すアンチエイジング【補血】

中医学の考えで、アンチエイジングは「血を補うこと・血が十分に巡っていること」を指します。

血は栄養素や酸素を運んで、私たちの身体を作っているので、それが満たされてるといつまでも健康で、若々しく入れるんですね。

なので、漢方や薬膳では【補血】の食材をよく使い、老化を予防します。

黒米

黒米は、漢方と変わらないほど栄養価が高く、胃腸を暖め働きをよくしてくれます。

また、立ちくらみ・貧血による白髪も改善してくれると言われ、長く食べると寿命が伸びる食材と言われます。

妊婦さんや母乳の時期は、特に【補血】が必要の時期ですので、「補血米」として栄養補給に使われます。

ハスの実

補血の食材を摂っても、消化吸収する胃腸が悪ければ意味がありません。

ハスの実は胃の調子を整えるので、お腹のゆるい人は積極的にとってほしい食材です。

また睡眠を改善する働きもあるので、睡眠の質が気になる人、寝つきが悪い人にも良く使われています。


SAYA
SAYA

お粥としても美味しいけど、これにココナッツミルクを加えておやつにしても美味しいよ!


最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

それではこの辺で!

SAYA中平彩香@nakahirasayakaでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました