ダイエットカウンセリング結果報告<3週間目>

ダイエットモニター

SAYA
SAYA
こんにちは! ダイエットアドバイザーのSAYA@s.diet_adviseです!

先日に引き続き、ダイエットモニター様の結果報告をしていきたいと思います!

 

今回は、エステなし、サプリなし、運動なしでアドバイスさせていただいてます!

その条件での体重推移の結果です♪

 

結果報告!3週間の体重推移

35歳女性、身長164.5cm、カウンセリング時の体重は61.3Kg

現在の体重は59.6kgになり、当初より1.7kg減

 

ダイエット開始して2週目から、体重がうまく減らない停滞期に入りました。

 

そして3週目にはご親戚とのお祝いがあり、一度体重が60kg台に戻りましたが、その後アドバイスをさせていただき59kg台に戻ることに成功!

   

60kg台に戻った際に心が折れそうになったようですが、二人三脚で頑張ることで停滞期の急な体重の増加を乗り越えることができそうです!

   

今後もダイエットモニター様がしっかり目標を達成できるようにサポートさせていただきたいと思います。

 

ダイエット中の停滞期はなぜくるの?

ダイエット中に直面する停滞期。

今まで通りカロリーコントロールをしているし、運動もしているのに体重が下がらなくなるタイミング!

 

ダイエットの停滞期の原因となっているのは、身体の「ホメオスタシス(生体恒常性)」です。

 

ホメオスタシス(生体恒常性)

ホメオスタシスとは、身体に変化が起きたときに、一定の状態を保って生命活動を維持しようとする機能のことです。

 

ダイエットをしている最中、体重が一気に下がると脳は身体が飢餓状態だと判断し、生命を維持させるためにホメオスタシスを発動させます。

 

 

SAYA
SAYA
簡単にいうと身体が「省エネモード」に切り替わった時期ということですね。

 

それにより、一度体重がきれいに減っていたのにも関わらず、何をしても体重が減らなくなる停滞期が訪れるのです。

 

停滞期はいつからいつまで?

個人差はありますが、一般的にダイエットを始めて2週間から1ヶ月で停滞期が訪れます。

1ヶ月で2〜3kgほど減少したとき、急に体重が横ばいになる時期が続きます。

そして、この停滞期の終わりも個人差はありますが、2週間から1ヶ月程度続くことが予想されます。

 

多くの人がこの停滞期が辛過ぎて、ダイエットを諦めてしまいます。

この時期はダイエッターが必ず通るプロセスだということを理解し、体重が減った今の身体が自分のデフォルトであることを、身体に認識してもらいましょう!

ダイエットのご相談は、是非ご連絡ください!

いろんなダイエットを試してみたけど、結果が出なかった。

自分に合ったダイエット方法がわからない。

という方は是非ご連絡ください。

 

一人一人のお身体に合わせたダイエット方法で、確実に結果を出させていただきます。

 

SAYA
SAYA
インスタで痩せるレシピを更新中!是非フォローしてくださいね! ダイエットカウンセリングをご要望の方は、DMください!@s.diet_advise

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました