結果が出るダイエット中の朝ごはん

ダイエット豆知識

SAYA
SAYA
こんにちは! ダイエットアドバイザーのSAYA@s.diet_adviseです!

ダイエットで結果を出すためには、摂取カロリーを抑えることが大切です。

カロリーを抑えるために、朝ごはんを抜いているという人は多いのではないでしょうか。

 

しかし、朝食を摂らないことはダイエットに役立つどころか、逆効果になる可能性があるので注意が必要です。

朝ごはんを抜くと太りやすくなる

朝ごはんを抜いて、逆に太ってしまったという意見を耳にすることがあります。

カロリー摂取を控えているのになぜ?と思うかもしれません。

 

それは、朝ごはんを抜くと次の食事までの間隔が開きすぎて、食後の血糖値が一気に上がり、太りやすくなってしまうからです。 

さらに、空腹感で昼食や夕食を食べ過ぎてしまう可能性があります。

 

朝ごはんを食べることは、血糖値の乱れを防ぎ空腹感を抑えることができるのです。

ダイエット中だからこそ、しっかり朝ごはんを食べて、太りにくい体に導いていきましょう。

ダイエット中の朝ごはん

朝ごはんを食べることは、ダイエットに良いだけではなく、脳の活性化や集中力の向上にもつながります。

ただ、朝ごはんはなんでもいいというわけではありません。

忙しさから、つい菓子パンとコーヒーだけなど、簡単な食事で済ませている人は多いと思います。

手軽に食べられる菓子パンですが、精製された小麦粉が主成分のため、ご飯に比べて血糖値が急激に上がりやすい傾向があります。

それから、バターやマーガリン、砂糖などが多く含まれているので、脂質や糖質の過剰摂取になる恐れがあります。

 

カロリーは高くても、炭水化物が主体でたんぱく質や食物繊維が少ないため、すぐにお腹が空くのも欠点です。

ダイエット中の朝ごはんは、炭水化物、たんぱく質、食物繊維などバランス良く栄養を取ることが大切です。

 

 

ダイエット中の朝ごはんにおすすめな栄養素

ダイエット中は卵やとり胸肉・豆腐などの低脂質、高たんぱく質の主菜に、野菜やフルーツを取り入れることで、不足しがちなビタミンやミネラル・食物繊維の補給にもなります。

ダイエット中でもエネルギーとなる糖質は必要ですので、極端に炭水化物を抜くことは避けましょう。

 

忙しい朝は、ゆっくりと朝食の準備を取れない場合もありますが、前日に汁物を用意するなど工夫をすれば、より短時間で用意することができます。

バランスの良い朝食を心がけることは、健康維持やダイエットの成功につながるでしょう。

ダイエットがなかなか成功しないと言う方は、是非お気軽にご相談ください!

いろんなダイエットを試してみたけど、結果が出なかった。

自分に合ったダイエット方法がわからない。 という方は是非ご連絡ください。  

 

一人一人のお身体に合わせたダイエット方法で、確実に結果を出させていただきます。

 

無料カウンセリングも行なっております。

お気軽にご連絡ください。

中国にお住まいの方:WeChat ID animare09

 

SAYA
SAYA
最後まで読んでくださり、ありがとうございました! それではこの辺で!SAYA@s.diet_adviseでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました