もっちもち食感!ライスペーパーで作る「紫蘇餃子」

ダイエットレシピ

SAYA
SAYA
こんにちは! ダイエットアドバイザーのSAYA@s.diet_adviseです!

今回ご紹介するダイエットレシピは、ライスペーパーを使ったレシピ「紫蘇餃子」

ライスペーパーは白米から作られるので、ダイエットには向いてないのでは?と思われる方もいるのではないでしょうか?

実はライスペーパーは、パンや飲み物の糖分に比べて血糖値を緩やかに上げて、エネルギーとして消費されやすいのでダイエットにおすすめの食材! 

 

是非みなさま試してみてね!

「紫蘇餃子」のレシピ

 

材料 2人分
  • 豚ひき肉 300g  
  • 生姜のすりおろし 大さじ1
  • ニンニクのみじん切り 大さじ1
  • 塩胡椒 少々
  • 紫蘇 6枚
  • ライスペーパー 6枚
  • ごま油 小さじ1

 

SAYA
SAYA
1本は133kcalです!

 

作り方

  1. 生姜のすりおろし、ニンニクのみじん切り、塩胡椒をボールに入れ均等に混ぜ合わせます。
  2. 水で濡らしたライスペーパーに紫蘇の葉、餃子の餡を入れます。

  3. ❸を包んでいきましょう。
  4. 油を熱したフライパンに、紫蘇餃子を入れて両面焼いていきます。
  5. 中まで火が通ったら完成です。

ライスペーパーがダイエットにいいポイント

ライスペーパーがダイエットに向いている理由はこちらです!

カロリーコントロールがしやすい

1枚のライスペーパーは約34kcalとヘルシーなため、ダイエット中でも安心して食べることができます。

ライスペーパー(1枚) 34kcal
ご飯(100g) 116kcal
ご飯(150g) 174kcal
雑穀米ご飯(100g) 189kcal
食パン(1枚) 150kcal

  また野菜やシーフードなど、いろんな食材を組み合わせれば、バランス良く食事することができます。

腹持ちがいい

ライスペーパーの原料は白米です。 そのため他の炭水化物に比べて、消化吸収に時間がかかります。

すぐにお腹が空くことを避けられるのと、食べた後の満足感があるため、小腹が空いて間食をしたいと言う行動も抑えられるでしょう。  

まとめ

ライスペーパーで作る「紫蘇餃子」!

ヘルシーに食べられるだけではなく、ダイエット中の食事メニューのマンネリに新しい食材として取り入れてみてくださいね!  

 

いろんなダイエットを試してみたけど、結果が出なかった。

自分に合ったダイエット方法がわからない。 という方は是非ご連絡ください。  

 

一人一人のお身体に合わせたダイエット方法で、確実に結果を出させていただきます。

 

無料カウンセリングも行なっております。

お気軽にご連絡ください。

中国にお住まいの方:WeChat ID animare09

 

SAYA
SAYA
最後まで読んでくださり、ありがとうございました! それではこの辺で!SAYA@s.diet_adviseでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました